2018/9/18

ヒップリフトでお尻を集中的に強化しよう

お尻のボリュームが足らなかったり、バランスが悪かったりするのは、大臀筋まわりがたるんでいたり、筋肉量不足を疑ってみるべきでしょう。また、低負荷で行うデッドリフトやスクワットの姿勢が安定しないのも、大臀筋まわりの筋力不足がその一因であることが多いものです。 本ページはこんな方におすすめ スクワットはうまくできないけどお尻まわりをシェイプアップしたい お尻のたるみが気になる 太ももよりお尻だけをターゲットにシェイプアップしたい お尻のカッコよいボリュームが欲しい このページでは、お尻まわりの筋肉をメインターゲ ...

ReadMore

2018/9/15

女性のための筋トレ指南

男性は筋トレさえ始めてしまえば、フォームが間違っていても、生活リズムに無理があろうと、大きな負荷でトレーニングし、食事をしっかりとり、しっかり休息していれば筋肉がついてきます。これは女性でも同じなのですが、多くの女性は筋肉をバキバキにつけることには消極的です。むしろ敬遠する人が多いと思います。本ページでは、主に運動経験がない方で、シェイプアップ、スタイルアップ、ボディメイク目的の女性が筋トレを行う際、気をつけておかなければならないポイントを見ていきます。 本ページはこんな方におすすめ 女性初心者で運動経験 ...

ReadMore

2018/9/11

横尻シルエットを磨くスティフレッグ・デッドリフト

ついつい、手を抜いてしまう下半身の横向きシルエット、特に女性の下半身、脚線美は横向きシルエットが勝負どころといって過言ではありません。男性でも上半身は順調にバルクアップできているのに、下半身がそれについて行かずパンツ姿がイマイチになる路線を進んでしまいがちです。本ページでは、下半身の横向きシルエット、特に横尻トルエットを磨くための筋トレを見ていきます。 本ページはこんな方におすすめ 垂れ気味のお尻をヒップアップしたい 筋トレで下半身の横シルエットをカッコよくしたい 上半身に比べて下半身のボリュームに不満が ...

ReadMore

2018/9/5

スクワット初心者のためのスクワット

BIG3の代表格であるスクワット、バーベルを持たずに自重だけで行っても負荷は決してヤワではありません。本ページでは、スクワットをやってみたのだけど、きちんとできているかどうか自信がない。スクワットで悪い癖をつけたくない。バーベルスクワットを始める前に、しっかりとしたフォームをマスターしたいなど、初めてスクワットをする人(スクワットを見つめ直したい人)向けの、初級者から手を出して行っていけるスクワットを紹介します。 フォームをマスターするには、自分の身体のどこを攻めたいのかしっかりと目的を把握しておく必要が ...

ReadMore

2018/8/31

バリエーションで攻めるバーベルスクワット

スクワットには様々なバリエーションがあることは知られていますが、ここではバーベルスクワットの中で下半身のスタイルアップ・シェイプアップに役立つアレンジを中心に見ていきます。 これから紹介するバリエーションは、リズムを変化させて相対的に負荷をかけるスクワットを2つ、それに加えて椅子(もしくはベンチ)を補助的に使うものを1つ、足幅を変えるものを1つです。この少ないバリーションの組み合わせだけでも、負荷が面白いほど変わるので、ぜひ自分がマスターしたスクワットを必要に合わせてアレンジしてみてください。 本ページで ...

ReadMore

スポンサーリンク

Copyright© 筋トレックス , 2018 All Rights Reserved.