間違い

2020/1/10

筋トレ初心者がよく陥る間違い2

以前「筋トレ初心者がよく陥る間違い」という記事を書きましたが、トレーニング経験の全くないジム未経験者には、わかりにくいという指摘がありました。今回は、基本から理屈で理解できるような、初心者が陥る間違いを代表的なものを3つに絞って、見ていきたいと思います。 本ページはこんな方におすすめ 筋トレをとにかくやってみたい。 筋トレに関する知識はあまりない。 筋トレベテラン勢のマネがなかなかできない 筋トレに対する心構えがはっきりしない 筋トレしてシェイプアップと逆効果になるのが怖い 本稿では、トレーニングとしては ...

デッドリフト

2020/2/14

デッドリフトのフォームでよくある間違い

デッドリフトのチェックポイントの記事は、他のページにも書いていますが、ここではできる限り簡潔にまとめています。ジムで休憩の合間にでもチェックしてみてください。 本ページはこんな方におすすめ さっさとデッドリフトのポイントを知りたい方 デッドリフトを見よう見まねで続けている方 デッドリフトがまだ普通にできない方 [デッドリフトで]体からバーが離れすぎ デッドリフトを行う準備の際に、バーが体から離れすぎている場合は本来の筋力が発揮できないデメリットのみならず、持ち上げ動作時に背中をはじめとしたケガのリスクがあ ...

2020/2/14

初心者デッドリフトでよくある間違い5つ

デッドリフトは他のフリーウエイトトレーニングと比較しても、効果的に胸より下部分の筋肉量を強化することができる種目です。さらに、筋肉量増強のみならず、爆発的に力を出す能力、垂直跳びのパフォーマンス向上などにも効果的な種目であることも学術的に報告されています。つまり、デッドリフトを行うことで、普段の生活で使う動作も効果的に向上させことができることになります。 一方でデッドリフトが他の種目と比べて難易度が高いのは、フォームを崩して重量を扱うとすぐにケガに繋がってしまうという点です。 こんな方におすすめ デッドリ ...

2020/1/9

初心者スクワットでよくある間違い

スクワットを行う際の、初心者が陥ってしまいがちな代表的な間違いを5つ、しっかり矯正していきましょう。 本ページはこんな方におすすめ なんとなくスクワットの悪い癖がついた スクワットが楽にできてしまう スクワットしたらイヤな筋肉がついてしまった 腰をしっかり落とせているか スクワットはしっかり行えば体の250以上に及ぶ筋肉に刺激を入れることができます。この場合の「しっかり」は腰を適切に落としているかということです。パラレルスクワットのつもりがハーフスクワットの深さまでしか腰を落とせてない(しゃがめていない) ...

2019/1/21

ダイエットできない有酸素運動のワナ!

現在太っていて、筋トレをしたいけれど、まず贅肉をある程度まで落とした後でなければ、スクワットのフォームすらままならないという方は、是非ご覧ください。 本ページでは、逆効果になりかねない有酸素運動の落とし穴についてみていきます。 本ページはこんな方におすすめ 有酸素運動が好き。 有酸素運動をトレーニングに取り入れようか迷っている。 有酸素運動をやりすぎてしまう。 有酸素運動運動がスタイルアップに役立つのか根拠を知りたい。 ジムでの有酸素運動にも興味ある。 脂肪燃焼ゾーンの運動ばかりするワナ 余分な脂肪を減ら ...

2020/1/10

筋トレ初心者がよく陥る間違い

シェイプアップ目的で筋トレを始めたばかりの人が、ついつい陥ってしまう間違いについて解説します。間違いといいつつも、見方を変えれば、必ずしも間違いとは言えないものもあるのですが、「健康的・シェイプアップ・スタイルアップ」という面から見れば、間違いといえるものについて主に挙げていきます。 頻繁に筋トレをする まじめな人に多いのですが、筋トレは毎日行うことが必ずしも効果的とはいえません。筋肉に回復するための時間を必要なだけ与えてやる必要があるからです。精神面を鍛える、生活習慣を変えるなどの目的がある場合は、毎日 ...

© 2020 筋トレックス