筋トレ

ダンベル

2020/4/21

決めたら急げ、自宅トレ準備!

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)感染拡大が怖い中、ジム通いもタイミング次第では逆効果どころか、いやなことになるリスクを考えざるを得なくなっています。 このページでは、自宅に筋トレマシーンを購入しようかどうか考えている人に、ちょっとした考えポイントを整理してみようと思います。 本ページはこんな方におすすめ 自宅でトレーニングしたい 自宅筋トレ器具、何を買っていいかわからない 購入した筋トレ器具を無駄にしたくない 最低限スペースが確保されているという前提で、オーソドックスなアイテムをピックアップし ...

COVID-19

2020/4/24

新型コロナウィルスと筋トレ・ジム利用の注意点

新型コロナウィルスが流行してきました。この傾向はしばらく続くと考えられ、現在のところデマ情報も多く、得体の知れないウイルスなので、用心するのが無難です。 本ページはこんな方におすすめ ジムでウイルスに感染しないかと怖い人 この時期にジムに行くかどうか迷っている人 こんな時期でも、筋肉は落としたくない人 背に腹は代えられないといいますが、ジムで運動することとウイルス感染を防ぐことのどちらが重要かは、自明だと思います。 日本での感染状況 Covid-19 Japan 世界状況 +0 (24h) 16,804 ...

2020/3/19

筋トレ効果がイマイチと感じた時に見直すこと6つ

筋トレを数か月続けているにもかかわらず、イマイチ筋肥大していない、シェイプアップができていない、スタイルが変になってきていると感じたときは、次のことを順番に見直していきましょう。 本ページはこんな方におすすめ 筋トレしているけど身体が変わらない 歳のせいなのかイマイチ身体が変わらない 3か月頑張ったけど、まだシェイプがカッコ悪い 筋トレで本当に筋肉がつくのか疑っている 筋肉より脂肪の方が増えたと思う 1.しっかり食べていない 筋トレをいくら行っても食事がコントロールできていなければ、筋肥大効果は薄く、スタ ...

2020/3/26

シェイプアップを助ける重心調整

筋トレは見よう見まねで行っていたとしても、続けてさえいればそれなりに筋肥大します。しかし、力の入れ方やフォームが崩れてしまうと、目的の部位だけではなく、意図しない筋肉を発達させてしまい、見た目の悪い身体を作り上げてしまいます。スクワットやデッドリフトを、本やビデオの模範的フォームをほぼ真似ているにもかかわらず、見栄えのする身体にならない(格好よく筋肉がつかない)と悩んでいる方は、動作中の重心がどこにあるかを見直してみましょう。 本ページはこんな方におすすめ 姿勢はいいはずだけと、肉付きが悪い 筋トレを頑張 ...

筋肉

2019/12/25

忘れた人は再確認しておくべき、筋トレ基本の盲点3つ

本ページはこんな方におすすめ 初心者でとにかく有効なトレーニングをしたい 重さを挙げることができるけど、筋肉の成長に不満がある 種目にかかわらず、抑えておきたい基礎事項を知りたい 筋トレにはチートで効果を上げる方法と、ストリクトで効果を上げる2つの方法 筋トレを始めたばかりの時は、フォームがおかしい、正しくないなどの問題を多くの人はかかえることになります。一方、反動をつけて持ち上げたり、軽すぎる負荷で高回数のセットをこなす方法など、いわゆるチート(ズル)でトレーニングをこなすこともできます。実は、本人がト ...

2020/1/20

筋トレのインターバルはどうするか

本ページはこんな方におすすめ 筋トレのセット間の休み加減がよくわからない しっかり休んで次のセットをこなす、回復を待たずに次のセットをこなすのとどちらがいい? 筋トレを初めてしばらくすると、各種目のセット数をこなす際、セット毎のインターバルをどうとるか考え始めます。筋トレを始めたばかりの時は、とにかく次のセットがこなせると自分が感じる(呼吸が安定する)まで休憩する、そして次のセットをこなすという方法が安心です。しかし、トレーニングが進んでくると、休みすぎているのではないか、あるいは、休憩が短すぎて筋トレが ...

© 2020 筋トレックス