本サイトではアフィリエイト広告を利用しています

デッドリフトが背中ばかりに効いてしまうと悩んだら

2018年9月8日

デッドリフトは背中から下部分を鍛える優れた手段ですが、やり方によっては背中まわりの効果に比べて、脚部にはそれほど効果が出せていないという事態もありえます。

本ページはこんな方におすすめ

  • デッドリフトはお尻まわりを引き締めるトレーニングとしてやってみたい
  • デッドリフトをすると脚より背中が痛くなる
  • デッドリフトをしてみたけど、お尻には効いていないと思う
  • デッドリフトで脚の表側には筋肉痛が来るけど、裏側には全く来ない

デッドリフトで何を狙うか、しっかり意識しよう!

デッドリフトは筋トレBIG3の一つで、ハマると集中的にやりたくなる種目です。というのも、ウエイトを挙げるだけでシェイプアップ効果絶大、それが容易に体感できてしまうからです。一方でやり方を間違えると、効果絶大な反面、けがをしたり嫌な筋肉を増やして不格好なシルエットを作りかねない種目でもあります。うまくできるかどうかコツの半分以上はフォームをしっかりマスターできるかどうかにあります。フォームから間違えてしまうと、お尻のトレーニングのつもりがひたすら背筋まわりを鍛えてしまったり、腹部中心に効いてしまって、狙ったシェイプアップ効果に繋がりません。ウエイトが持ち挙がる限りに置いて、身体のどこかの筋肉がその仕事を負担しています。その仕事を負担した筋肉は刺激を受けて肥大しますが、望ましくない筋肉が負担していたら、不格好になってしまうのはこの理由です。パワーリフターのように重量を上げてこそという人は、身体のあらゆる筋肉を動員してその目的を達成する必要がありますが、シェイプアップやスタイルアップ目当ての方は、そのような必要はありません。目的の筋肉めがけて刺激を与えられるよう、まずフォームを磨いていきましょう。

ネネ
ネネ
下半身のシェイプアップ狙いの場合は、優先的に脚の裏側(ハムストリングス)と大殿筋に負荷をかけてやる方が、下半身が締まり、同時に普段の姿勢も安定するのでお勧めです。
スポンサーリンク

パーソナルトレーニングジムの「ターニングポイント」

名古屋が本店の「ターニングポイント」、店舗数は少ないのですが質は高いパーソナルトレーニングジムです。バナーは女性中心との印象を持たせてしまいますが、実際は男女の割合は若干女性の方が高いかなという感じです。シャワーやお水が無料なのは当然として「トレーニングウェア貸し出し無料」、「タオル・バスタオル貸し出し無料」、「プロテイン無料」と、とにかく着の身着のままでもジムにたどり着けばなんとかなるというユーザー心をくすぐるサービスがと朽ちようです。担当トレーナーは原則パーソナルトレーニングの経験者ですので、トレーニング中の苦しさ、食事のコントロールの仕方など親身になってサポートしてくれるのも特徴。いわば先輩から教わるという感じのスタイルですが、充実している割には料金はさほど高くありません。

「ターニングポイント」は他のジムと比較して、リバウンドを防ぐために「考え方」を変えていく、つまり身体コントロールについて教育を施し、自然と再度身体を太らせるような生活習慣には理性的に戻りにくくサポートしてくれるのが特徴です。特に食事に対する3つの基本、「食べたらやせにくいもの」、「食べても太らないもの」、「適度に食べないといけないもの」はしっかり身にしみるようにトレーナーの経験から教えてくれるので、ついつい食べてしまう習慣のある方は参考になるはず(聞き流せないはず)。
肝心のジムの方はしっかり充実していますので、いまひとつ心が弱いと感じている方には合っている(向き合うべきものの)はずです。店舗展開は全国規模ですが、まだ店舗は、名古屋本店、静岡店、岐阜、三重四日市店、福岡店、新宿店しかなく、運良く通える方はお勧めです。特に本店は、時折お得なキャンペーンを良くやるので本店近くが活動拠点の方は要チェック。

次のページへ >

スポンサーリンク

スポンサーリンク

にほんブログ村 健康ブログ フィットネスへ

-デッドリフト, ハムストリング, 初心者, 大臀筋, 広背筋, 筋トレ
-, , , , , ,