腹筋

腹筋ローラー

2020/4/21

自宅待機の今こそアブローラ、腹筋を絞る!

自宅筋トレの定番アイテム、アブローラ(腹筋ローラ)を活用して、自宅待機中に無駄な贅肉がおなか周りにつかない対策を考えてみます。 本ページはこんな方におすすめ 自宅でなんとかからだがなまらないようにしたい お腹のたるみ対策をしたい人 体幹強化が必要だと思う人 昨今の情勢により、筋トレジムに気軽に通うにも注意が呼びかけられるようになっています。かといって、トレーニングを犠牲にしてまでおびえて暮らすのは、過剰だとも思うのですが、ここでは、ジムではわざわざ行うまでもなく、自宅で行えるキツイ運動、アブローラ(腹筋ロ ...

腹筋

2020/4/2

腹圧をコントロールして、速効シェイプアップ!

ベンチプレス、スクワットやデッドリフトを行う際、腹圧をかけろと言われると思います。その腹圧について多く誤解しがちですので、見ていきます。 本ページはこんな方におすすめ 腹圧って何のことだかわからない 高重量を扱うと背骨が不安 デッドリフトでトレーニングベルトの使い方がイマイチわからない 普段から倦怠感があり、疲れやすい人 姿勢が悪い人 慢性的な肩こり・腰痛に悩まされている人 腹圧についての基礎知識 腹腔内圧(Intra-abdominal Pressure)のことを略して腹圧(IAP)と読んでいます。腹腔 ...

ザーチャースクワット

2020/4/12

ザーチャースクワットでへこたれない体幹を磨く

本ページはこんな方におすすめ バーベルスクワットすると手首が痛くなる お腹まわり(体幹)が弱い 腹筋に自信がない 筋肉はついてきたけど、イマイチ普段の姿勢がよくない 手首が硬くて、フロントスクワットがつらい ハムストリングスより大腿四頭筋を鍛えたい 体を起こしたスクワットでバリエーションをつけたい スクワット運動がマンネリ化しつつあるので脱却したい スクワットは、お尻まわり、身体の後ろ側のシェイプアップに有効な種目ですが、それはいわゆるバック・スクワット(前傾姿勢を残して、上下運動するスクワット)のお話で ...

レッグ・レイズ

2020/3/26

気になる下腹部をレッグレイズでしっかりシェイプアップ

有酸素運動をトレーニングに組み込んだりはいいけど、おなかの下の方がまだポッコリしている、これを何とかしようと腹筋運動をするのはいいけれど、効果が出ない。ここでは、そんな方にも有効なレッグレイズを紹介します。 本ページはこんな方におすすめ 筋トレビッグ3には消極的だけど、とにかくおなかまわりを引き締めたい おなかまわりの筋肉が弱いので、姿勢がどうしても悪くなる 猫背を少しでも改善したい レッグレイズで下腹部をシェイプアップ、強化しよう 腹直筋下部を鍛えることができるトレーニングはそれほどありません。ピンポイ ...

2020/2/14

バーベルヒップリフトでお尻をさらに強化しよう

自重ヒップリフトだと負荷が足らないと感じるようになったり、デニムの後ろ姿で他者を魅了するほどのお尻まわりを作り上げるには、やはりウエイトトレーニングを行う必要が出てきます。女子でも、本気でお尻のシェイプアップを行う方は、自重だとすぐに効果が狙える限界が来てしまいます。 本ページはこんな方におすすめ 自重ヒップリフトでは負荷が足りない スクワットはうまくできないけどお尻まわりをシェイプアップしたい 膝が弱いのでお尻のためだけにスクワットをしたくない お尻のたるみが気になる 太ももよりお尻だけをターゲットにシ ...

プランク

2020/3/22

プランクで締めるウエストまわり

上の写真のようなポーズを見たことがある方は多いと思います。これは自分の体重で腹筋を刺激する体幹トレーニングの1つで、身体をまっすぐ一枚の板のように保つ「プランク/フロントブリッジ」と呼ばれているものです。関節の曲げ伸ばしを含む腹筋運動とはまた違った刺激がありますので、是非トレーニングの一環として取り入れていただきたいエクササイズです。 プランクはどこに効くのか 肩、胸、お尻、脚とすべてに効く体幹トレーニングで、主に鍛えられる部位は腹部です。特に腹直筋には強い刺激となります。ただ、フィットネス目的、筋トレ目 ...

© 2020 筋トレックス