ヒップドライブ

デッドリフト

2020/2/14

デッドリフトを強化改善するためのエクササイズ3選!

デッドリフトは主に腰部分とハムストリングスの運動ですが、それに使われる力は大腿四頭筋、大臀筋、広背筋、菱形筋、二頭筋、前腕筋、僧帽筋からもたらされます。男性で厚い背中とたくましい脚部をものにしたいと思うなら、まさに高負荷デッドリフトこそうってつけの種目になります。女性で下半身をまとめてシェイプアップしたいと望むのであれば、これもデッドリフトを適切に行うことが近道だといえます。しかし、デッドリフトを負荷をかけて行うには、先ほどの筋力が弱すぎたり、筋力がアンバランスだと上手く行えません。 本ページはこんな方に ...

デッドリフト

2020/3/26

ヒップヒンジこそ効果的シェイプアップの秘訣!

本ページはこんな方におすすめ デッドリフトの動作で膝がつま先より前に出すぎる スクワットの動作で膝がつま先より前に出すぎる 筋トレ(重いものを引き上げるトレーニング)すると腰が痛くなる 脚に棒のように筋肉がついてしまって、メリハリがない ヒップヒンジは大切! ヒップヒンジの動きがどういうものかは「筋トレの要、ヒップヒンジを極める!」を参考にしていただけると、より具体的にとらえていただけると思います。 誤解を恐れず、端折ってヒップヒンジを一言で語るなら、ヒップヒンジは脚の付け根(股関節)を折り曲げる動作と言 ...

バクック・スクワット

2020/2/26

ローバースクワットとハイバースクワット

バーベルスクワットには、バーを背中のどの位置で保持するかによって、大きくローバーとハイバーの二通りに分かれます。当サイトの趣旨としては、ローバーでのスクワットを前提にしているページが多いのですが、今回はこの二つのスクワットの違いを整理しておきます。 本ページはこんな方におすすめ バックスクワットをしっかり行いたい スクワットするなら、パンパンの太ももを作り上げたい スクワットするなら、しっかりお尻を鍛えたい ローバーとハイパーの違いがイマイチわからなて スタイルアップのスクワットのコツを知りたい スクワッ ...

2020/2/14

初心者デッドリフトでよくある間違い5つ

デッドリフトは他のフリーウエイトトレーニングと比較しても、効果的に胸より下部分の筋肉量を強化することができる種目です。さらに、筋肉量増強のみならず、爆発的に力を出す能力、垂直跳びのパフォーマンス向上などにも効果的な種目であることも学術的に報告されています。つまり、デッドリフトを行うことで、普段の生活で使う動作も効果的に向上させことができることになります。 一方でデッドリフトが他の種目と比べて難易度が高いのは、フォームを崩して重量を扱うとすぐにケガに繋がってしまうという点です。 こんな方におすすめ デッドリ ...

2020/3/20

フォームが悪いスクワットの何故を考えてみる

スクワットは脚(大腿四頭筋)やお尻(大殿筋・中殿筋)の筋肉を鍛える運動で、工夫次第では腹筋群や背筋群に至る体幹も強化できる筋トレBIG3の一種目です。大きな筋肉を刺激するするため、基礎代謝が向上し、シェイプアップ効果まで狙える種目で、是非皆さんに行っていただきたい運動です。 本ページはこんな方におすすめ シェイプアップのためにスクワットしたい スクワットがうまくできない スクワットでうまくしゃがめない スクワットの動きがまだよくわからない そのスクワットですが、単純な動作に見える分、見よう見まねの自己流で ...

2020/3/26

筋トレの要、ヒップヒンジを極める!

股関節がらみの筋トレを行う際に、基本の動きとしてマスターしておかなければならないのが、ヒップヒンジです。この基本動作をおろそかにしていたり、マスターしていない方は本格的に筋トレを始めた際、腰を痛めてしまう可能性があるので、筋トレをスタートする前に、厳密には負荷をかけて(ウエイトを用いて)デッドリフトなど始める前に徹底的にマスターしてしまいましょう。筋トレだけでなく、他のスポーツ(たとえば、ゴルフ)でも必要な動きですのでマスターする価値があります。また、鏡とスマホさえあれば、誰でも自分でフォームをチェックで ...

Copyright© 筋トレックス , 2020 All Rights Reserved.